香港資産運用奮闘記銀行 > スタンダードチャータード銀行Easy Bankingの概略その1 〜オンラインバンキングの登録〜
2005年04月14日

スタンダードチャータード銀行Easy Bankingの概略その1 〜オンラインバンキングの登録〜

今日スタンダードチャータード銀行からエアメイルでATMカードが自宅に届きました。
早速封を開けてみると、ブルーとグリーンのラインでなかなかいかしたカードです(^ー^)
→関連記事「スタンダードチャータード銀行Easy Bankingの口座開設方法」

表面には4×4の16桁の口座番号と、名前が刻印されており、
裏面にはサイン欄Cirrus(シーラス)のロゴマークが表示されてます。
CirrusネットワークのATMであれば、世界中どこでも現地通貨での引き出しが可能

→管理人のやる気維持のために1クリックお願いします。
→こちらもポチッと一票お願いします。m(_ _)m(KABLOG)

スタンダードチャータード銀行のATMカードインターネットを使ったオンラインバンキングは、このATMカードが手元に届かないと
利用登録ができません
ので、今日の日を首を長くして待っていました(笑)

そこで、今日は早速このインターネットバンキングの登録をやってみました。




さて、まずは、スタンダードチャータード銀行のサイトにアクセスしてみましょう。(^ー^)ノ

http://www.standardchartered.com/global/

スタンダードチャータード銀行オンライン登録その1すると、左のような画面になりますが、左メニューから、
「Internet Banking」→「HongKong」→「Register Now」と進んでクリックします。

すると、規則みたいな長〜い文章がずらずら〜っと表示されていますので、
画面の一番下までスクロールして、「Agree」(同意します)のボタンをクリック。
英語力のある方や、この長い文章に興味のある方は、是非最後まで読んでみてください(汗


スタンダードチャータード銀行オンライン登録その2すると、次に「Phone Banking Card Number」と「Password」を入れる画面に進みます。

「Phone Banking Card Number」
・・・これは、送られてきたATMカードに刻印されている16桁の番号を入力します。
なので、ひとまずカードが手元に届かないとインターネットバンキングの利用登録ができません。



「Password」
・・・これは、口座開設時に受け取った「Phone Banking Services」と書かれた封筒に中に、
6桁の青い色で印字された数字
がパスワードになります。(Phone Banking兼用パスワード)

ちなみに口座開設時に受け取る、番号の記入された「Customer Card」は、インターネットバンキングの登録とは
全く関係ありませんので、注意してください。
僕は分からずに、それで何度も登録しようと試みてしまいました(笑)もちろんエラー続出です。


スタンダードチャータード銀行オンライン登録その3「Phone Banking Card Number」と「Password」を入れて「NEXT」ボタンをクリックすると、
次にネットバンキング用のユーザーIDとパスワードを設定する画面に進みます。

ここで、8桁〜16桁の、お好きなIDとパスワードを設定します。
ここで設定するIDとパスワードが、ログイン時のID、パスワードになります。



スタンダードチャータード銀行オンライン登録その4ユーザーID、パスワード、パスワードを念のため再入力、で「Submit」ボタンをクリックすると、
「Transaction Complete」(無事送信されました)の画面に切り替わり、Refarence Numberと、
登録されたユーザーIDが表示されます。

Refarence Numberは、もしものときのために念のためメモしておきましょう。

おめでとうございます。これで登録完了です!


これで、スタンダードチャータード銀行 Easy Banking Service のインターネットバンキング利用登録の完了です。
ログインボタンをクリックして、次の画面に進み、名前とメールアドレスを入力するとログインされます
(名前とメールアドレスの入力は2回目以降のログインでは必要ありません)


スタンダードチャータード銀行オンライン登録その5ログインされると、左のようなスタート画面が表示されます。

個人的な感想としては、HSBCパワーバンテージよりも
「スッキリしていて使いやすそうだな」というのが第一印象です。

実際にまだ使ってませんからなんとも言えませんが(笑)


オンラインバンキングのメニューは上から順に、

・Account Info(口座情報)
・Funds Transfer(送金・資金移動)
・Bill Payment(料金の支払い)
・Investment Services(投資サービス)
・Card Services(カードサービス)
・Online Aprications(各種手続き書類もろもろ)
・Personal Update(個人情報の更新)
・Market Watch(マーケット情報)


とありますが、色々と使い倒してみてから、またレポートしたいと思います。(^ー^)

→関連カテゴリー「スタンダードチャータード銀行」


【 皆様も口座開設体験談をお寄せください 】

「香港資産運用奮闘記」では、体験談等の情報のフィードバック大歓迎です。
香港をはじめ、世界の銀行や証券会社の口座開設や金融商品に関することでしたら、
どんなにささいな情報も有益なものと考えておりますので、どしどし体験談をお寄せください。
→体験談の投稿はこちらからどうぞ!



ゴミ投資家のための世界のインターネットバンクがわかる本
 ・日本人でも比較的簡単に口座開設ができるオフショアバンクを中心に、
  インターネットを利用したオンラインバンキングに力を入れている5つの銀行と
  そのサービスについて紹介しています。


大事なお金は香港で活かせ
 ・日本から近く、金融規制も緩やかな香港で、国際分散投資やパフォーマンスの
  良いファンドによる資産運用メリットを活かす方法を解説しています。
 ・ペイオフ対策として、海外にも目を向ける時代がやってきました!



香港資産運用奮闘記銀行 > スタンダードチャータード銀行Easy Bankingの概略その1 〜オンラインバンキングの登録〜


この記事へのトラックバックURL
    この記事へのコメント
  1. おかえりなさい。
    キャッシュカードのデザインかっこいいですね。
    エアーメールで届いたのでしょうか?
    エアーメールや船便など普通郵便扱いだと郵便事故も多いですし
    少し不安ですね。
    口座維持手数料のかからない最低額もHSBCの10分の1のようですし、
    今度香港に行くときは、私も口座開設にチャレンジしてみます。

    どうでもいいことですが、Cirrusの読み方はシーラスですね。
    http://www.orico.co.jp/dic/sa/sa_002.html
    Posted by なお at 2005年04月14日 21:57
  2. なおさん、こんばんは!(^ー^)

    カードはエアメイルで届きました。
    口座維持手数料の面では、HSBCよりもいいですよね。
    香港に行ったら、またご感想お聞かせくださいね〜。

    「Cirrus」←これ、シーラスって読むんですね。
    今までずーっとサールスだと思い込んでいました(笑)
    ご指摘ありがとうございまーす。

    記事本文中も直しておきますね。
    ありがとうございました!
    Posted by kz@銅鑼湾 at 2005年04月14日 22:16
  3. こんばんは。
    スタンダードチャータド銀行はHSBCやCiti Bankと比べ
    マネー雑誌などでも取り上げられることが少ないですね。

    手持ちの雑誌では、エクセルバンキング(HK$15万以上)と
    プライオリティバンキング(HK$80万以上)という
    上級サービスがあるようですが、これはどういったものなのでしょうか?
    次回の更新時にでもまとめて頂けると助かります。

    格付けも高いですし、株式や保険・国債などを買えない以外は
    HSBCと差がないようですが、
    これで15万程度で維持費がかからないのですから手が出しやすいですね。
    Posted by なお at 2005年04月15日 21:21
  4. なおさん、こんばんは!(^ー^)

    上級サービスは、買える商品などが増えると思うのですが、
    またちょっと調べてみます。

    スタンダードチャータード銀行のEasy Banking は、
    初めて海外の口座を作る人には、手が出しやすくてオススメですね。
    Posted by kz@銅鑼湾 at 2005年04月16日 23:02
  5. こんにちは
    僕にもATMカード届きました
    早速オンラインバンキングをアクチベートしましたが

     SCB内の口座でも事前登録しないと資金移動出来ないみたいですね
     3rdパーティ というのは 他国のscbブランチのことでしょうか?

     と言うことは資金移動をHSBC等にするにはオンラインバンキングでは出来ないと言うことなのでしょうか?
     他銀行への資金移動はどうされているか又どうされるつもりか教えて頂けたら嬉しいです。 
    ではよろしく御願いします。
    Posted by たぬ at 2005年05月09日 13:36
  6. たぬさん、こんにちは!

    お恥ずかしながら、SCBのオンラインバンキングは、
    僕もまだ研究中の段階でして・・・(汗
    全く使いこなしていないのですが、
    サードパーティは、恐らく第三者送金のことだと思いますが。

    他行への送金は、今後どうするつもりか考えてみます。
    たぬさんも、もし何か情報ありましたら教えてくださいね。

    ではでは!
    Posted by kz@銅鑼湾 at 2005年05月09日 23:30

 ※コメント入力時に、引用文に全角の「>」をつけると赤の太字で強調表示されます