香港資産運用奮闘記銀行 > HSBC香港に日本から海外送金をする その2 〜銀行からHSBCへの送金〜
2005年07月05日

HSBC香港に日本から海外送金をする その2 〜銀行からHSBCへの送金〜

前回、郵便局からHSBCに海外送金するやり方をご説明しました。
→関連記事「HSBC香港に日本から海外送金をする その1 〜郵便局からHSBCへの送金〜」

基本的には、手数料を考慮すると外為業務を行う日本の銀行から送金するよりも、
手数料の安い郵便局からの送金がいいかと思います。

→管理人のやる気維持のために1クリックお願いします。
→こちらもポチッと一票お願いします。m(_ _)m(KABLOG)

一般の銀行(外為業務を扱っている銀行)から送金する場合も、郵便局と同じく、
・送金する現金を窓口で手渡して送金する方法
・口座に残高がある銀行に行き、口座から資金を引き出して送金してもらう方法

この2種類の送金になります。

日本の銀行の場合、送金手数料や為替手数料がとてつもなく高いので、1度の送金につき、
7,000円〜10,000円程度の手数料がかかります

なぜ、「7,000円〜10,000円程度」と、幅があるのかというと、
これは銀行によって各種手数料形態が違うことと、送金手数料や為替手数料のほかに、
別途取り扱い手数料などと言って、1,500円や2,000円、あるいは送金額の0.05%などが
チャージされる
場合もあるからです。

外替業務を扱う銀行の窓口に行って、「外国送金依頼書を一通ください。」というと、
外国送金に必要な所定の用紙をもらえます。

これに、送金先口座、送金元口座、自分の名前や住所などを記入して、身分証明書と一緒に、
現金や送金元口座のカードなどを渡せば送金手続きは完了
します。

なお小さな支店の場合、外国送金業務に慣れておらず、「外国送金自体を意味も無く断られた」という方も
いらっしゃるので、比較的大き目の支店に出向いた方がいいかと思います。

日本の銀行は電信送金で、通常4〜5日かかってようやく入金完了ですが、
日本CITI→香港HSBCへの送金は、なんとその日のうちに完了してしまった!
という超スピード送金もあるようです。(かじさん談 サンクスです!)
しかも欧米系銀行間の送金なので、手数料も激安!

諸々の手数料コスト、送金のスピード感や安全性を考えると、日本のシティバンクにも口座を持っておくべきですかね。
ちょっと最近になってそんなことも検討している今日この頃です。。。




個人投資の楽園 オフショア入門完全マニュアル 〜お金の心配がいらない究極の人生設計〜
 ・ローリスクでも年利10%、7年で倍増!
 ・外での資産運用がインターネットと郵便だけでできる。
 ・ケタ違いの投資天国で、一生安泰な暮らしを手に入れよう!
 ・口座開設手続きの詳細からファンド購入法まで大公開。


億万長者だけが知っている雨の日の傘の借り方―入門・海外個人投資
 ・国を頼らず、会社をあてにせず、独力で豊かな人生を手に入れよう。
 ・タックスヘイブン、オフショア投資、スイス銀行…など、お金に対する
  ヨーロッパの知恵と工夫を紹介する。



香港資産運用奮闘記銀行 > HSBC香港に日本から海外送金をする その2 〜銀行からHSBCへの送金〜


この記事へのトラックバックURL
    この記事へのコメント
  1. KZさん、こんばんわ。
    目指せ経済的自由人!【蓄財道場】のきんです。
    相互リンクの件、大変ありがとうございました。今後とも末永くよろしくお願いします。

    >なお小さな支店の場合、外国送金業務に慣れておらず、「外国送金自体を意味も無く断られた」という方も
    いらっしゃるので、比較的大き目の支店に出向いた方がいいかと思います。

    日本の金融機関は全てではないでしょうけど、支店の人数も削減されて人手が回らず、手間と不着などのトラブル、低採算もあってお得意様でもなければ極力受付したくないようですね。ある銀行の支店で急に海外送金が増えたので理由を探ってみたら、ここの窓口は海外送金をスムーズにしてくれると在留外国人内で噂になり、電車にわざわざ何十分も揺られてくる人が沢山いたらしいですから・・・。
    Posted by きん at 2005年07月05日 23:44
  2. 管理人様、ありがとうございます。

    インターネットバンキングや電話が便利で、インターネットバンキングをご利用の場合は、通常4,000円(手数料2,000円、電信料2,000円)の海外送金手数料が3,500円(手数料1,500円、電信料2,000円)とおトクです。

    一回の送金金額が300万円までです、CITIゴールドですと、送金手数料無料になります。

    問題は、送り先の通貨かUS$でしか送れない点ですが、私はCITIのドル預金の送金なので問題ありません。
    HSBC側で、手数料一回につき約7US$かかります。
    日本のCITIで為替変更時片道1円・US$掛かるのも欠点ですが、野村證券口座を利用した為替変更と言う裏技を使えば50%ほど安くなります。この方法をこの目的だけで使用が多くなると、制限がかかるかも知れません。
    本日も、26500US$(300万円分)送って、ネットで見ていましたが、送金後2分でHSBCのパワーバンテージUS$に入金されました。
    Posted by かじ at 2005年07月06日 12:25
  3. きんさん、こんにちは。

    相互リンク、こちらこそありがとうございます。
    今後ともどうぞよろしくお願いします。

    なるほど、支店によってサービスが異なってしまうのは
    ある程度はやむ得ないと思いますが、
    顧客に怠慢なサービスは、いかがなものかと思いますよね。
    Posted by kz@銅鑼湾 at 2005年07月10日 16:01
  4. かじさん、こんにちは。

    なるほど・・・、色んな裏技が存在するんですね。
    野村證券の利用というのは、全く盲点でした(笑)
    それにしても、かじさんすごいです。
    今後とも色々と教えていただきたいです。

    あ、それとまだ未定ですが年内タイに行くかもしれません。
    その時は、ひょっとしたらお世話になるかもです。

    どうぞよろしくお願いします!m(_ _)m
    Posted by kz@銅鑼湾 at 2005年07月10日 16:05
  5. こんにちは、かじです。

    タイへお越しになる時は連絡ください。
    このメールアドレスは、ホームページ用です。
    1週間に一回は見ますので、連絡いただければ、返事いたします。

    平日は、仕事の都合で夜しかお会いできませんが、お会いできるのを楽しみにしています。

    送金についは、円で送金したかったのですが、トータル的にCITIのUS$送金が安かったです。
    Posted by かじ at 2005年07月11日 11:25
  6. かじさん、こんにちは。

    優しいお心遣い、ありがとうございます。
    タイに行く際には、必ずご連絡いたしますので、
    そのときはどうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m
    Posted by kz@銅鑼湾 at 2005年07月11日 11:27
  7. 管理人さん、かじさん、きんさん、初めまして。
    とても楽しく拝見させて頂いております。

    海外送金。。。悩みの種ですよね。。。
    僕は、ゴーロイズ銀行を利用しています。

    かじさん。
    >野村證券口座を利用した為替変更と言う裏技を使えば50%ほ>ど安くなります。

    この技。どういう仕組みですか?
    ちょっと調べたのですが、わかりませんでした。。。
    よろしければ、ご教授願えませんか?(笑)

    Posted by wacky at 2005年07月11日 15:40
  8. wackyさん、初めまして。

    ゴーロイズ、なんか便利そうなサービスですね。
    こんなサービスがあったなんて知りませんでした。

    手数料も安いし、その分交換レートに加味されてるってことも
    無さそうな気がしますし。今度使ってみます。
    Posted by kz@銅鑼湾 at 2005年07月12日 11:09
  9. kzさん。

    ゴーロイズは、赤坂に東京支店がありまして、そちらの窓口に直接、何度か行ったのですが、とても親切に対応してくれました。
    いつも、いろんな国の人が使っていますよ。

    バリにホテルを作る夢。。。魅力的です。
    友人が一年間、バリで仕事をしていたので、去年遊びに行ったのですが、なんかリラックスできて良かった(笑)


    Posted by wacky at 2005年07月13日 19:07
  10. wackyさん、こんにちは。
    お返事おそくなり、すみません。

    ゴーロイズ、赤坂にあるんですね。今度行ってみようかな。

    > バリにホテルを作る夢。。。魅力的です。

    ありがとうございます。
    絶対に実現させますので、出来た暁には是非遊びにいらして
    くださいね!

    バリ、リラックスできていいですよね。
    Posted by kz@銅鑼湾 at 2005年07月18日 19:26
  11. Kzさま&みなさま

    私も、先日野村證券→CITI→HSBC Hkへドル送金しました。
    昔昔1ドル=147円で買ったドル(泣)の処分(いつまでたってもマイナスなんです…)のために、ファンド購入でもしようかと。

    野村證券は、日本の都市銀行には無料で外貨送金してくれます。ただし、事前に送金先口座の登録が必要です。
    レートは、正確には50銭の差はありませんが、明らかにCITI
    よりいいですね。
    しかもMMFだから利率がいい。
    レートのいいときにドルに換えてプールしておいて、いざと
    いうときに使ってます。

    そしてCITIは、海外送金のためだけに口座を開設しました。
    100万円の残高があると、ネット送金なら2000円です。
    しかもかじさんのおっしゃるように処理が早い!
    でも送金先の現地通貨またはUSドルしか送ることができない
    のが難点ですね。
    ここも、送金先事前登録が必要です。
    Posted by ゆな at 2005年07月29日 18:13
  12. Wackyさん、こんにちは。

    書き込み遅くなりました、私が日本に居たときの方法なのですが、現在も同じかは保証できません。
    野村證券は日本のCITIにドル口座を持っているため、CITI内での手数料は内部付け替えになるので、0円です。
    しかも、野村證券の国内ドル送金の手数料は0円です。
    事前登録が必要で、ドルのまま送金することを伝える必要があります。
    野村證券の米ドルMMFは為替手数料が片道50銭、1000万円以上は25銭です。
    海外に出てからは、窓口に行けないこともあり、この方法は最近使っていませんので、確認の必要はあります。
    Posted by かじ at 2005年08月01日 12:47
  13. ゆなさま、こんにちは

    それにしても、ゆなさんもかじさんも、
    野村證券→CITI→HSBC Hk。なんて高等なスキームを
    お持ちなんでしょうっ!すごいです。勉強になります。

    やっぱりCITIは持っておいたほうがいいんですかね。
    Posted by kz@銅鑼湾 at 2005年08月02日 18:57
  14. かじさん、こんにちは。

    ほんと、いつもかじさんの知識に尊敬しています。
    もしよろしければ、かじさんの投資に関する、
    お奨め情報収集サイトなど教えていただけたら幸いです。

    また色々と教えてください。(^ー^)
    Posted by kz@銅鑼湾 at 2005年08月02日 19:08
  15. こんにちは
    いえ、管理人(Kz@銅鑼湾)さんにはかないません。
    こちらこそ、尊敬いたしております。

    私がチェックしているのは、AICの掲示板と海外口座情報交換の広場で、情報を拾って、ネットで確かめるのが多いですよ。
    多くの人の書き込みの中で、これはと言う情報がただで手に入るのはネットならではです。

    CITIは日本でメイン銀行として持つのにお勧めです。
    CITIに口座開設に行きますと「この銀行はペイオフ対象ではありません、これを承知で口座を開設します」と言うような書面にサインを求められます、最初は面食らいますが、逆に日本の銀行より安全と思ってしまいます。
    ネットを使って、海外送金できる銀行も他に無いと思います。
    レートは良いとは言えませんが、海外のATMで手数料なしで現地通貨を日本の」CITI口座から卸せます。
    海外に住んでいると非常に便利です。
    Posted by かじ at 2005年08月04日 12:38
  16. kzさん、かじさん、ゆなさん。こんにちは。

    丁寧なご説明、ありがとうございます。
    とっても参考になります!
    僕はCITIの口座を作ったものの、2,3年ほぼ利用せず、「もう要らないかなぁ」と解約寸前までいっていました。
    でも、今回の件で使用機会があれば、作った甲斐があったということになりますよ(笑)

    かじさんの言うように、ネットで海外送金できるのはいいですよね。



    Posted by wacky at 2005年08月05日 13:53
  17. かじさん、こんにちは。

    AICと海外口座情報交換の広場は、確かに有益ですよね。
    僕もちょくちょく覗かせていただいています。

    日本のCITIは、最近本気で利用を考えています。
    ペイオフ対象ではないにしても、信用度が違います。
    預金も自己責任で管理する時代がやってきたのですからね、
    ペイオフなんてあてにしていてはいけませんよね。
    Posted by kz@銅鑼湾 at 2005年08月10日 09:53
  18. wackyさん、こんにちは。

    CITI口座は、利用価値が大きいと思います。
    うまく利用したほうがいいですね!
    Posted by kz@銅鑼湾 at 2005年08月10日 10:03
  19. 香港、深せんHSBCへの送金を考えています。

    ちょっと教えていただきたいのですが、
    野村證券経由、Citi経由、ゴーロイズ、郵便局と送金経由があるようですが、3000万円ぐらい送るときはどれがよいでしょうかね??郵便局だと手数料がものすごくかかります。

    .粥璽蹈ぅ困麓蠖料が安いですが、レートが高いですね。香港ドルに対し0.5円は違う感じ

    香港ドルに変換して送るのですか?(深せん、香港HSBCともに)

    詳しい方教えてください。。。本当に初心者で困っています。
    Posted by 初心者 at 2005年10月03日 16:38
  20. 初心者様 もしかして海外口座情報交換の広場のトピアさんですか?(違ったら御免なさい・同じ金額の書き込みがあったので・・・)
    深せんに送金する意味は?
    中国に送ると取り出しにくくなりませんか?
    送金も元ならUSDに対し価値が上がるので意味があるかも知れませんが。
    円で送るならゴーロイズ
    ドルならシティではないでしょうか。
    Posted by kinon at 2005年10月03日 23:30
  21. kinonさん、お返事ありがとうございます。
    トピアさんではありません。

    々畊HSBCには日本円で送ればそれが香港ドルに自動的に変換されるということですか?

    ⊃爾擦鵑砲録楊姥妓座に送ります。こちらは円を送金、自動的に人民元になるみたいです。今のところ規制がかかり降ろせないようですが開放を夢見て。。5割は上がるかと。。。

    どなたか送金について教えてください。
    Posted by 初心者 at 2005年10月04日 08:54
  22. たびたびすいません。

    結局一番よいHSBC香港への送金方はロイズから日本円で送るのと香港ドルに変えてから送るのとどちらがよいのでしょうか?
    日本円で送ると手数料が0.1%かかるようです。。

    詳しい方教えてください。
    Posted by 初心者 at 2005年10月04日 10:41
  23. 私もわからないので教えてください。

    ロイズでHSBCに送る場合、日本円、香港ドルどちらで送った方が得なのかを。
    日本円で送った場合は0.1%手数料が余計に発生するようです。

    http://www.lloydstsb.co.jp/jp/service/index.php
    Posted by 姫 at 2005年10月07日 22:12
  24. 初心者さま、kinonさま、姫さま

    海外送金に関しては、みなさん色々頭を悩ませているようですね。
    (もちろん私も含めて・笑)

    もしよろしければ掲示板のほうで
    「日本からHSBCへ海外送金する」というテーマで
    スレッドを立てていただけるとうれしいです。

    このネタについては情報が氾濫していますから、
    どれが本当にお得で楽か、整理したいですよね。
    Posted by kz@銅鑼湾 at 2005年10月10日 15:14
  25. HSBC香港に日本のシティーバンクから円建てで2000円で送れるようですが、コルレスバンクを調べてくれといわれました。これってどこですか?
    また、このコルレスバンクで手数料は発生しますかね。。
    Posted by ドラゴン at 2005年10月20日 14:13
  26. ドラゴンさん

    こんにちは。コメントありがとうございます。
    それと、お返事超遅れてすみません!

    コルレスバンクについては、AICのサイトが詳しいですよ。
    Posted by kz@銅鑼湾 at 2005年10月25日 18:38

 ※コメント入力時に、引用文に全角の「>」をつけると赤の太字で強調表示されます