香港資産運用奮闘記米国株 > アメリカ株の税金
2006年01月20日

アメリカ株の税金

皆さん、こんにちは。
おちはるです。

私の投稿に対して
ADRの税金に対してご質問がありましたので
本文にてお答えさせて頂きます。

米国株式に限らず外国証券投資による課税については、
外国と日本で二重に税が課されることを防ぐ目的で
「租税条約」が結ばれています。

アメリカで証券口座を開いた場合
この二重課税を防ぐ為にW-8BENという書類を証券会社に提出します。
これはアメリカに非居住であることを証明する為のものです。

税金はこの租税条約にのっとって徴収されます。
米国株の譲渡益に関しては、原則として米国においては課税されません。
配当課税に関しては、
アメリカと条約締結国(証券の発行者の国)で
課税することが可能な税率の上限が定められています。

アメリカ企業の場合、株の配当金に対しては
ドルベースで15%が現地で源泉徴収されます。

ADRの場合は、
譲渡益に関しては米国においては課税されません。
配当に関しては、上記15%の米国での課税はありませんが、
株式を発行する母国で課税されます。
そしてその税引き後の額が振込まれます。

税率はアメリカと各国との間で結ばれた租税条約によって定められており、
国によって異なります。

例えば
アメリカで日本のトヨタのADRを購入して配当がある場合
日本で配当額から税金を引かれ、税引き後の金額が口座に振込まれます。

中国のペトロチャイナの場合は、
2004年2005年とも6月10月に配当がありましたが
税金は引かれていませんでした。
中国は配当には税金が掛からなかったかな?


それとこれは私の持論ですが
アメリカ株を売買する場合は
アメリカの証券会社で買う方が安いと思います。
E・tradeだと手数料は取引回数にもよりますが確か$12.99ではなかったでしょうか。
そして2000株以上だと追加料金が掛かったと思います


香港資産運用奮闘記米国株 > アメリカ株の税金


この記事へのトラックバックURL
    この記事へのコメント
  1. おちはるさん、

    ありがとうございます。
    上記によると例えばトヨタの場合アメリカでADRを買ったほうが得だと思いますが。配当に対して、税金が10%引かれないから。(実際は自分で確定申告しないとならないけど)正直黙っていれば分からないと思いますが。いかがですか?

    Posted by 初心者 at 2006年01月20日 17:58
  2. 日本のADR(トヨタ)の場合は7%の税金がかかります。
    それとサラリーマンの場合20万を超えたら
    必ず申告してください。

    納税は正しくしましょう。
    Posted by おちはる at 2006年01月21日 05:17
  3. 日本のADRの配当に対してだけ7%かかるのですよね?
    打ったときの譲渡益に対しては無税で。。(もちろん申告はしないといけない)と考えてよろしいですか?
    Posted by 初心者 at 2006年01月21日 10:47
  4. おっしゃる通りです。
    Posted by おちはる at 2006年01月21日 17:41
  5. お世話になります。
    『米国株の譲渡益に関しては、原則として米国においては課税されません』とのことですが、原則としてということは例外として課税される場合があるのでしょうか。どうぞ宜しくお願い致します。
    Posted by やまだ at 2006年02月15日 21:43

 ※コメント入力時に、引用文に全角の「>」をつけると赤の太字で強調表示されます