香港資産運用奮闘記GCC(ペルシャ湾岸)・MENA > マークモビアスさんが本格的にMENA地域に投資を開始
2007年09月05日

マークモビアスさんが本格的にMENA地域に投資を開始

私の友達(と勝手に私が思ってる・笑)の、マークモビアスさん率いるフランクリンテンプルトン社が、
MENA(Middle East North Africa)地域の運用会社「アルジェブラキャピタル(Algebra Capital)」
株式の25パーセントを取得しました。

関連記事:
国際投資へのパスポート、マークモビアスさんと会食。ドバイネタで盛り上がる!
マークモビアス氏「希望と崩壊 黄金の国へのパスポート」がDVDになりました
"World Investors"はマークモビアスさんから推薦文をいただきました!
"World Investors"はマークモビアスさんの意見を大きく取り入れた形になっています
マンガDr.マーク・モビアス 新興市場ファンドの父

アルジェブラキャピタル(Algebra Capital)は、DIFC(Dubai International Financial Center)を拠点に、
GCCを含むMENA地域に特化したファンド運用を行っている会社です。

「MENA地域」を理解するには、以下の記事・動画も参考にしてください。
⇒大和証券にてシュローダーMENAファンドセミナーの動画配信を開始

フランクリンテンプルトン社がこの地域の運用会社と業務提携するということは、
言うまでもなくこの地域での運用を本格的に行い始めたということですね。


ちなみにアルジェブラキャピタル(Algebra Capital)が拠点を構えるDIFCは、50年間無税の金融特区です。
証券会社は入居できませんが、資産運用会社や機関投資家向けの再保険、イスラム金融などが
入居可能
な、ドバイの目玉の経済特区となって、邦銀も徐々に進出しております。

関連記事:
DIFC(ドバイ国際金融センター)に行ってきました
UAE-日本ビジネスフォーラム2007に参加してきました

「世界のどこかで何かが上昇している」

モビアスの運用する『テンプルトン・エマージング・マーケット・ファンド』は、開始から10年間で
年率23.3%のリターン
を記録。この記録は同期間の投資信託の中で最高のリターンです。
(モーニングスター調べ)

Templeton Emerging Market Fund













⇒投資手帳 2008年版 amazonプレゼントキャンペーン!
「投資手帳 2008年版」は、2007年9月9日(日)〜10日(月)<2日間限定>のamazonプレゼントキャンペーンを行ないます。
こちらもどうぞよろしくお願いいたします。

投資手帳 2008年版「投資手帳 2008年版」
著者:山中康司&石田和靖/価格:2,100円 (税込)/出版社:パンローリング
ハードカバー/2007年9月13日発売予定

【この手帳の特徴】
●金融占星術入り手帳。2008年の「投資に向いている日」「投資に向いていない日」がひとめでわかる!
●2007年10月〜2008年12月までの見開きダイアリーと金融占星術データで、10月からすぐに使える
●世界の経済データ、主要国の5年株価チャート、投資・金融用語集などを巻末付録に掲載
●痛みにくいハードカバー、海外旅行に重宝する航空券収納サイズ、シンプルで飽きのこないデザイン
・・・と、機能的にもデザイン的にも、こんな手帳があったらいいなーという思いで作りました。

ドバイ株投資完全マニュアル (本気の海外投資シリーズ 5)
ドバイ株投資完全マニュアル (本気の海外投資シリーズ 5)
石田和靖

関連商品
タイ株投資完全マニュアル 企業情報編・特選41銘柄 (本気の海外投資シリーズ 4)
タイ株入門―割高な中国・ベトナム株からASEANの優等生へ-長期分散投資が成功をもたらす
日本人が知らなかったVISTA株
ベトナム株 中国株に続く新興国株の成功法則
口座開設から、銘柄選び・儲け方まで ベトナム株完全投資ガイド
by G-Tools

こちらでも海外投資ネタブログを更新中です。よろしくお願いします。m(_ _)m
⇒パンローリング著者によるブログ「PanRolling投資の仲間たち」

関連記事:
ドバイに関連する記事は以下をご参照ください →サイト内検索「ドバイ」
UAEが地球温暖化に対処する省エネ地区「グリーンシティー」の建設を発表
ドバイマリーナ(Dubai Marina)に行ってきました
エミレーツヒルズ(Emirates Hills)に行ってきました
パームジュメイラ(The Palm Jumeirah)に行ってきました
シュアキャピタル(SHUAA Capital PSC)のTさんとお食事
ヨハネスブルク証券取引所(南アフリカ)四季報
ドバイ・名古屋・大阪から帰りました
気温45度のドバイに到着しました
いざドバイへ向けて、出発
All About 戸松さんのおすすめガイド記事に"ドバイの魅力とリスク"が掲載されました
新刊のお知らせ 〜ドバイ株投資完全マニュアル〜
ドバイ株投資完全マニュアル amazonプレゼントキャンペーン!
ドバイの不動産情報その2 〜ドバイの不動産はバブるか?!〜
ドバイの不動産情報その1 〜意外とそれほど高くない?ドバイの不動産〜
ドバイ×ベトナム投資セミナー開催! in 東京/大阪/名古屋/広島(6月)
ユニバーサル・スタジオ、ドバイにテーマパーク建設へ
驚異的な売上を記録するドバイのサマーセール
エミレーツ航空が好決算、航路を更に拡大
2016年の夏季五輪にドバイが立候補?!
中国向けを大幅に抜いている中東・アフリカ向けの建設機械輸出
"世界最先端!ドバイ株投資オンラインセミナー"がDVDになりました
ドバイ株投資オンラインセミナー、多数のご参加ありがとうございました!
アラブ連盟、イスラエルと直接交渉
アフリカの政府・金融機関、国際市場で起債続々
ドバイは砂漠の国なのに水が安くて美味しい?!
世界最先端!ドバイ株投資オンラインセミナー、4月12日(木) 開催のお知らせ
ドバイは香港同様、様々な情報がスピーディに集まる街
UAEの証券取引所比較
DIFC(ドバイ国際金融センター)オリジナルUSBメモリ
ドバイの独立系ニュータイプオンラインブローカー"MAC Sharaf Securities"
ドバイ近郊のベッドタウン、シャルジャに行きました
DIFC(ドバイ国際金融センター)に行ってきました
ドバイに到着しました
ドバイの宝くじ 〜Dubai Duty Free's Millennium Millionaire〜
ドバイにてカメルーン人の仏銀バンカーに出会う
今日から ドバイ(Dubai・UAE)へ行ってきます
砂漠のオアシスドバイからです。この街すごすぎ・・・・
エミレーツ航空のエコノミークラスは、メールの送受信ができます
ドバイ(Dubai・United Arab Emirates)のDVDが完成しました
HSBC Bank Middle East(ドバイのHSBC)でディルハム通貨を引き出す
ドバイ観光には"THE BIG BUS"での移動がおすすめ
ドバイの石油開発会社THANI INVESTMENTS(タニインベストメント)を訪問しました
2009年の開業を目指すドバイの地下鉄(Dubai Metro)
2016年の開港を目指すドバイの新空港ジェベルアリ国際空港(Jebel Ali Airport)
ドバイの高級不動産はイギリスの5分の1の価格?!
投資先としてのGCC(Gulf Cooperation Council)諸国

サウジアラビアに関連する記事は以下をご参照ください →サイト内検索「サウジアラビア」
サウジアラビアの査証申請その3 〜いよいよサウジアラビア大使館へ〜
サウジアラビアの査証申請その2 〜招聘状(InvitationLetter)〜
サウジアラビアの査証申請その1 〜商用短期訪問ビザ(VisitingVisa)〜
アラビアのバフェット"世界第5位の富豪" アルワリード王子の投資手法
サウジのアルワリード王子率いるキングダムホールディングが来月上場
サウジアラビアの証券会社ムバシェル証券(Mubasher)へ行ってきました
サウジとエジプトを結ぶ、紅海横切る世界最長の海上橋
サウジアラビアが国内6カ所1200億ドルの「メガ経済都市」建設
湾岸6カ国単一通貨2010年導入、そして2015年変動相場制へ

カタールに関連する記事は以下をご参照ください →サイト内検索「カタール」
ドーハ(カタール)の宝くじ 〜Qatar Duty Free's Millionaire〜
ドーハ(カタール)の金融センターと建設ラッシュ
ドーハ(カタール)に行って来ました


香港資産運用奮闘記GCC(ペルシャ湾岸)・MENA > マークモビアスさんが本格的にMENA地域に投資を開始


この記事へのトラックバックURL

 ※コメント入力時に、引用文に全角の「>」をつけると赤の太字で強調表示されます